円装飾
ギザギザ背景
FAQ

よくある質問

メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ

MENU

音符イラスト アルファベットイラスト

初めて英語を習うという方には、多くの疑問や質問があると思います。
イングリッシュスプラッシュでは、質問の多いプリスクールに関する内容を中心に
「よくある質問」としてこちらのページにまとめてご紹介いたします。

プリスクールについて

  • Q

  • プリスクールとはなんですか?

  • A

  • プリスクールとは、欧米で義務教育の前に子供たちが通う未就学児対象のスクールのことです、日本でいう幼稚園や保育園と似たような存在です。
    イングリッシュスプラッシュは、2000年に札幌で最初にアメリカ式のプリスクールを導入し、アメリカ式のカリキュラムをベースに、外国人講師と一日を過ごすことで、大切な幼少期の英語力の育成 はもちろん、バイリンガル日本人講師のサポートにより楽しい遊びやアクティビティ、ランチなどを通じ、しつけや集団生活のルールなどを身につけていきます。

  • Q

  • どんな活動(アクティビティ)をするのですか?

  • A

  • 普段の活動としては、講師と一緒に公園に行ったり、工作や歌など英語で幼稚園生活を過ごしたり、遠足(ZOO)で動物園に行ったりします。
    アフタヌーンプリ(午後保育)や、土曜日の長時間クラスの設定もあり、継続しやすい環境を整えています。

  • Q

  • お迎えの時間に間に合わない場合はどうすればいいですか?

  • A

  • 保育時間の延長にも対応しております。
    その間、楽しく過ごせて英語力もアップするBBカードなどをオプションクラスとして選択いただくことも可能です。

  • Q

  • 初めて英語を習うのですが、親と離れて外国人の先生を怖がったりしませんか?

  • A

  • 当校のプリスクールは保育士資格を持った日本人講師との2人体制ですので、英語の環境に慣れていないお子さんでもすぐに打ち解けることができます。
    お子さんが親御さんと離れるのが不安という方は、マミー&ベビーなどお母さんと一緒のクラスを少し経験されてから入学することもできます。

  • Q

  • おむつの子ですが長時間預けても大丈夫ですか?

  • A

  • 講師には子育て経験のあるスタッフや、保育士などの有資格者も在籍しておりますのでご安心下さい。
    替えのオムツは忘れずにご持参願います。

  • Q

  • 子どもが一人でトイレに行けません。

  • A

  • 当スクールのスタッフが介助いたします。当校のプリスクールは、外国人講師と日本人スタッフとの二人体制です。
    事務スタッフなども校内におりますので、ご安心下さい。

  • Q

  • お昼やおやつはどうするの?

  • A

  • お弁当をご持参いただいております。
    旭ヶ丘本校では、お茶をご用意していますので、コップをご持参下さい。
    2時間コースでもスナックタイムがあります。

その他のクラスや入会、システムなどについて

  • Q

  • お休みや、休会する時はどうすればいいですか?

  • A

  • 各種ご連絡については、電話、FAX、口頭にて対応しています。
    休会は、お休みした回数を、復帰後、2ヵ月間で消化します。
    お母さまの里帰り出産や、海外留学などの場合ご相談下さい。

  • Q

  • 授業の振替はできますか?

  • A

  • クラスにより可能です。 振替用紙に記入して、提出してもらいます。
    振替可能なクラスは、「キンダークラス」「プリスクール」「セミプライベート」「英検クラス」「英文法クラス」「BBクラス」です。
    「プリスクール」は、週1~2回まで通園の方は月に1回、週3回以上通園の方は月2回まで振替可能です。
    2ヶ月のスパンの中で授業の振替をすることができます。

質問の様子